みうら 下北沢三浦鮮魚店(下北沢/日本料理・割烹)

「みうら 下北沢三浦鮮魚店」は下北沢の割烹料理店です。

みうら 下北沢三浦鮮魚店の情報をまとめてみました。
・下北沢駅からけっこう離れている
・鮮魚店の奥にある。入り口からはパッと見わからない
・鮮魚店がやっているだけあって魚料理は絶品だが肉料理もある
・ワインは置いていない
・それなりのお値段はする

ゆっくり飲めてデートにも使えそうな雰囲気の日本料理店ですね。個室もあるので、仕事関係でゆっくり会食したいときにも使えそうです。

口コミ

今日は、俺が俺におごる日。プチご褒美ではなく、自己接待とわが家ではよびます。 (お店:やさしい大将と溶岩焼のW赤外線効果で心ほっこり。下北沢 三浦鮮魚店)


ライブ前に下北沢THREEの目の前にある下北沢三浦鮮魚店というお店に、偶然ふらっと入ったんですが! 店構えも店内もお料理も素敵で! 牡蠣をかぼすでいただいたり、ぷりっぷりなホッケがとても美味で幸せになりました♡


久々に下北沢の酒肴みうらに来てみた。お通しが子持ち昆布とか嬉しい。サクッと食べてサクッと帰ろう。

 

メニュー

河豚の白子の焼き

昨日のお酒めも。下北沢の[みうら]。 みなかた。辛口。キリリとイケメン男子。嵐の松本くんみたいな。 九頭龍。危険。飲み口さわやかすぎる。お食事と会わせてさらに旨味。 風の森。奈良の日本酒。-1くらいかな。封切りで微発砲。色っぽい。 河豚の白子の焼きを添えて。

鯛めし

お食い初めの残りで鯛めしを。個人的に鯛ほど何処でも提供されるものの、その差が著しい魚はないかと。今回頼んだそれは自宅レベルですが、大変楽しめました。大将も好印象だったので、近い内にお店で食事してみたいです。三つ葉入れ忘れてた! #鯛めし #下北沢三浦鮮魚店 #酒肴みうら

 

外観・店内の様子

友人の送別会で下北沢の「みうら」へ。「三浦鮮魚店」の奥にあります。北海道の縞ほっけと、青森の宗八鰈の「原始焼」をいただきました。長い炭で、さかなを囲って焼くそうです。お酒は新潟の麒麟山をお燗で。



 

店舗情報

店名 みうら 下北沢三浦鮮魚店
電話番号 03-6805-2177
住所 東京都世田谷区代沢5-8-11 ニューハイム福島 1F
営業時間 17:00~23:00(LO22:15))
定休日 水曜
備考 全面喫煙可

地図

東京都世田谷区代沢5-8-11 ニューハイム福島 1F
The following two tabs change content below.
世田谷のリアルなローカル情報をまとめたストリート系WebZINE(笑)です。世田谷区のハイパーローカルなカルチャーやムーブメントを伝えたいと思っています。

平日はWebメディア編集の会社員。DIY精神を感じる音楽と格闘技観戦、海外放浪が趣味です。

現在フォロワー0人ww
悲しいww

下北沢の日本料理

Posted by setagayaZINE