一蘭 下北沢店(下北沢/ラーメン)

「一蘭 下北沢店」は2010年のオープン以来、特にブレイクするということもなく淡々と営業を続けてきたラーメン店です。

豚骨スープと個室のように仕切られた席が特徴で、全国的な知名度を誇るチェーン店ですが、下北沢店はわかりにくい場所にあるためか、行列はしません。外国人観光客が大挙してくる渋谷や新宿の一蘭とは少し違った感じです。

逆に行列に並ばずに一蘭に食べたいと思ったら下北沢で食べたほうがいいということかもしれません。

俺流塩ラーメンと同様、朝の6時まで営業しているので、飲んだ後に軽くいっぱい食べたいときなど重宝しますが、一蘭の場合は1杯の量がさほど多くなく、男性客の場合は替え玉前提みたいなところがあるので、食べているうちに替え玉がしたくなって体重が増えてしまうリスクはあります。

スポンサーリンク

口コミ

今日の昼食は甥っ子お勧めのラーメン屋、一蘭(下北沢店)に行ってみた。カウンタが隣と区切られていて、注文から店を出るまで一切口をきかずに済み、ラーメンが来ると配膳口の簾が閉められて一人で落ち着いて食べられるのが特徴らしい。美味しかったがそのシステムにちょっとびっくり。


一蘭🍜は、両方のネギに⭕️するのがいいよね。🙆‍♂️ Wネギになるからね。☝️ あと、オスカランの酸味がオススメだね。酸っぱくなっておいしいんだよね。🤤 ・ http://instagram.com/naocky33/#絵日記 #下北沢 #ラーメン #一蘭 #ねぎ #オスカランの酸味


ラーメン+半替玉+ビール🍺@一蘭 下北沢店 遅くなったので帰宅途中にあるすぐ食べられそうな一蘭さんへ!臭みはないけど、少し物足りない感じの豚骨🍜一蘭にしては提供が遅かったのも少しマイナスポイント(>_<)卓上アイテムとかがあればもう少し満足度上がるかな😅 #ラーメン #下北沢


下北沢も一時いろんな家系ラーメンが競って出店してたけど、どこもクソ不味くて、今はほとんど淘汰された感じ。結局生き残ったのは老舗の珉亭と麺増だった。うちの息子は一蘭が好きだが、決して美味しくはないよね。


データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

下北沢ラーメン屋探訪・10「一蘭」評価:C とんこつ塩。甘みがあってほんのりニンニクが効いていて味はいい!ただちょっと薄い・・・。濃いめで注文すれば評価:Bかも。 下北にはラーメン屋が20件程あります。ようやく折り返し。

下北沢店はいつも空いてる

下北沢の一蘭はいつ行っても空いてて好き⌄̈⃝♡*゚


久々に一蘭来た 下北沢は空いてていいな 一蘭はこうじゃなきゃ 新宿は店員が外にいるから論外 めっちゃ混んでるし


新宿の一蘭で並んでる海外の方に下北沢店をオススメしたい。下北沢の一蘭では並んだことがない。移動時間を考えても明らかにお得。


一蘭といえば、下北沢にも一蘭あるけど全然空いてるんですよね。 新宿はなんでだろう?中国人観光客?てか下北沢に中国人いなかったな…。やっぱ即物的なものがないから難しいか。

トイレットペーパーが多い謎のトイレ

伝説の一蘭のトイレ、下北沢店のトイレットペーパーは6個だけ、とこが一番多いんだろw


本来夕飯を食べるべき時間に腹が減らず、今になって相当な空腹感。 写真は昨夜訪れた下北沢のラーメン屋、一蘭の冗談みたいなトイレ。


 

メニュー

着席したらオーダー用紙にマルを付ける

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

メニューはラーメンのみ

半熟塩ゆで卵

下北沢の一蘭、ゆでたまごに、もう塩はついてこない…だと…

替え玉が欲しくなったら卓上の指定の場所に替え玉券を置くシステム

下北沢 一蘭 ラーメン+替え玉980 ゆで卵120 美味かった。


下北の一蘭は久々であーる。そして1つしか頼んでいないはずなのに何故二個あるんだ、替玉よ←。(98888) (@ 一蘭 下北沢駅前店 in 世田谷区, 東京都) https://www.swarmapp.com/tvrec/checkin/5937fcb2340a583c12104eac?s=aKY4rRnUGTnEKcaYvZy6magtoA4&ref=tw

 

外観・店内の様子

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

 

店舗情報

店名 一蘭 下北沢店
電話番号 03-3410-8260
住所 東京都世田谷区北沢2-14-10 阿部ビル 1F
営業時間 11:00~翌6:00
定休日 なし
備考 完全禁煙

地図

東京都世田谷区北沢2-14-10 阿部ビル 1F
The following two tabs change content below.
世田谷のリアルなローカル情報をまとめたストリート系WebZINE(笑)です。世田谷区のハイパーローカルなカルチャーやムーブメントを伝えたいと思っています。

平日はWebメディア編集の会社員。DIY精神を感じる音楽と格闘技観戦、海外放浪が趣味です。

現在フォロワー0人ww
悲しいww

スポンサーリンク

下北沢のラーメン

Posted by setagayaZINE