銀座 いし井 下北沢店(下北沢/ラーメン)行列なしで食べられるつじ田系列の店

銀座 いし井 下北沢店の中華せいろ

「銀座 いし井 下北沢店」は2015年オープンのラーメン店です。

スープは比内地鶏を煮込んだ鶏スープ系で、店側ではラーメンよりもつけ麺推しっぽいです。

つけ麺界では有名な、あの「つじ田」系列のお店として銀座および五反田で営業していましたが、肝心の銀座店が閉店してしまったため、店名に「銀座」と入っているにも関わらず、銀座に店がないという奇妙な状況になっています。

いまのところ行列はほとんど発生しないため、「行列せずに食べられるつじ田系列の店」として一部のラーメンフリークに需要があるのではないでしょうか。

口コミ

そいえば下北沢で食べた銀座いし井のつけめんがめっちゃうまかったです


誘いを断れずに、下北沢の銀座 いし井へ 中華そばを注文 節が効いた鶏ベースのスープ。チャーシューもホロホロで柔らかかった。麺とスープがよく絡んで美味しかった。黒七味を少しかけてもグッド👍


昼飯!下北沢まで足を伸ばして「いし井」のつけ麺!!つけ汁は、鳥だしメインで、魚介は旨味程度の好みなバランス。ちょっと薄味だが、卓上のタレで調整できるのが嬉しい。喉越しがイイ麺にスダチをかけて食べると、さらにウマイ!!

あの「つじ田」系列の店

下北沢のいし井というラーメン屋さんはつじ田系列らしい。土曜のごはんはここにしよう。


自分が最も好きなつけ麺店「いし井」が銀座から消えて早半年、下北沢で美容院の帰りに下北沢店によって再開のメド聞いてみたらまだ物件が見つからないとのこと。うーん…まだしばらくは下北に通うか…昼時も並ばず食べられるのは貴重。飯田橋や淡路町のつじ田は行列半端ないし。

つけ麺は食べ方が3段階ある

下北沢の銀座いし井さんにてつけ麺と卵かけご飯✨つけ麺は食べ方が3段階あって、凄く美味しかった!最初はそのまま、2段階目は麺にすだちをかけて、3段階目は麺に黒七味をかける!最高!絶対また行きます🍜 #銀座いし井


下北沢にある銀座いし井に来てみた。中華せいろ大。ここは、麺にすだちかけたり京都祇園 原了郭の黒七味をかけたりして食べるお店。

お店の方針で熱盛りはなし!

つけ麺 銀座いし井(下北沢) 不完全燃焼感満載の脱出ゲーム連チャン後にいただきました。お店の方針で熱盛ィ!!はしていないそうです。 スープがあっさり系に見えて結構濃厚な魚介風味でした。鰹節みたいなのも少し舌に残るので好き嫌い分かれそうです。麺にかける用のすだちが良い仕事をします。

接客がヤバいらしいw

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

この間、下北沢に行った時「カレーフェスティバル」とのイベントが開催してて、イベントには参加してない店舗だけど美味しかったお店「銀座いし井」のカレーつけ麺❗弟子に厳しいけど、お客さんへの気遣いが素晴らしい店主さん❗ごちそうさまでした。(^o^)

 

メニュー

中華せいろ

今日の塩分補給 銀座いし井@下北沢 中華せいろ上 のり増

南蛮せいろ

下北沢「銀座 いし井」の南蛮せいろ(中辛カレー)。味は普通。お店の雰囲気とっても良し!


【銀座いし井】@下北沢 . 下北沢にある店。友達のインスタより拝見。五反田が有名らしいが下北にも店がある。ちょっと高めの内装と雰囲気、だが1000円切る程度。 辛口カレー味の南蛮せいろを注文。 辛口を舐めていたらまあまあ辛かった。カレーうどんみたいなスープと稲庭うどんのような麺。

中華ソバ

#麺刀会活動報告 @下北沢駅 銀座いし井 下北沢店 中華そば


銀座いし井@下北沢の中華そば750円。比内地鶏がよく煮込まれたらしい濃厚なスープ。麺がストレートだろうと口まで届く確かな旨味。この世界は醤油と塩と味噌以外の生きる道もあるのだと教えてくれる。肉も柔らかく◎。 #めしちょこ

メニュー表

銀座 いし井 下北沢店のメニュー表

 

外観・店内の様子

銀座 いし井 下北沢店の外観

おまけ。ビーハプ下北沢サーキット!特典のある銀座いし井は南口商店街の中ほどにあります。王将から1分くらい、一枚目の写真の左側に進んだ右手です。この機会にぜひっ!


そいや、今日の昼ラーメン。 下北沢の商店街の中にあった「いし井」さん。 すごく落ち着いた店内で、照明が綺麗だったので、つい撮ってしまった。 最初は何もかけず、次にすだちを麺にかけて、最後は黒辛味をかける。 という流儀に従って食べたらいろいろな味が楽しめたよ! ご馳走様です!

 

店舗情報

店名 銀座 いし井 下北沢店
電話番号 03-6453-1866
住所 東京都世田谷区北沢2-14-3 喜多ビル1F
営業時間 [月~土] 11:00~24:00 [日] 11:00~22:00
定休日 なし
備考

地図

東京都世田谷区北沢2-14-3 喜多ビル1F
The following two tabs change content below.
世田谷のリアルなローカル情報をまとめたストリート系WebZINE(笑)です。世田谷区のハイパーローカルなカルチャーやムーブメントを伝えたいと思っています。

平日はWebメディア編集の会社員。DIY精神を感じる音楽と格闘技観戦、海外放浪が趣味です。

現在フォロワー0人ww
悲しいww

下北沢のラーメン

Posted by setagayaZINE