石焼らーめん 火山 下北沢店(下北沢/ラーメン)

「石焼らーめん 火山 下北沢店」は、石焼に入ったラーメンがアツアツの状態で提供されるラーメン店で、北関東で勢力を拡大しているチェーンの都内初出店です。

スープがグツグツと沸騰する様子はまさに「火山」で、冬の寒い季節にはつい食べたくなるとともに、インスタ映えもバッチリです。この石鍋は300度を超えているそうで、さすがに迫力があります。

メニューは石焼ラーメンのみですが、味は味噌、醤油、雷味噌、とんこつ、焦がし焼豚の5種類。食後にで残ったスープを使っておじやにするため、ライスがつきます。

口コミ

@chika3690 海が好きさんおはようございます.らーめん火山は石焼の器に入ってきて テーブルで店員さんがスープを注ぎ噴火させて食べるんだよ.最近下北沢に開店したようだし機会あればどうぞ(^^)先日初つけ麺したけど麺は冷たくスープは石焼器なので他店とは違うスタイルだから驚いたよ. 行ってらっしゃい


埼玉県より北にしかなかった、石焼きらーめん火山が都内初、下北沢にとうとう出来たのでさっそく行ってみた。安定の旨さ。


混んでるとか流行ってるかはどーでもイイんだけど今月開店の下北沢「石焼ラーメン 火山」は野菜•肉とかの具がたっぷり入ってるガッツリ晩御飯系ラーメンだった BGMが最新のラップやJPOPで下北に合わせようとして頑張ってる感満載でそれはイイけどそんなにコビなくてもイイ気がした。おいしんだし

 

メニュー

完熟味噌らーめん


派手な演出とは真逆にスープの味わいはとても優しい。味噌らーめんって味噌に負けないように出汁や脂が強い印象があるけど、コレは出汁も脂も控え目で完熟味噌の味を純粋に楽しめる。タンメン並みに野菜多めなのも嬉しい。野菜の甘さもスープの優しさに一役買ってる


ただ最後の方は麺が伸び気味になるのが残念。鉄鍋を使用しているから普通のラーメンより伸びやすいのは確かだろうけど、そういう商品を提供しているなら、何らかの工夫が欲しかった。せっかくセットでついている雑炊用の小ライスも、伸び気味の麺の後では美味しさ半減。ちょっと勿体無いな

メニュー表

寒い季節にぴったり!超熱々のラーメン『石焼らーめん火山 下北沢店』- しもブロ https://www.shimokitazawa.info/news/2017/12/ishiyakiramen_kazan/

 

外観・店内の様子

下北沢の新店「石焼らーめん 火山 下北沢店」へ。北関東で勢力を伸ばしているチェーンの東京初出店だそうで。焼いた石鍋に具と麺を入れて登場。それにスープをかけて「噴火します」と言われる演出w。濃いわりに旨味がもう少し欲しいけど、冬の寒い時にはまた行きそう。

 

店舗情報

店名 石焼らーめん 火山 下北沢店
電話番号 03-3421-7010
住所 東京都世田谷区北沢2-14-7 第34東京ビル1F
営業時間 11:00〜22:00
定休日 なし
備考

地図

東京都世田谷区北沢2-14-7 第34東京ビル1F
The following two tabs change content below.
世田谷のリアルなローカル情報をまとめたストリート系WebZINE(笑)です。世田谷区のハイパーローカルなカルチャーやムーブメントを伝えたいと思っています。

平日はWebメディア編集の会社員。DIY精神を感じる音楽と格闘技観戦、海外放浪が趣味です。

現在フォロワー0人ww
悲しいww

下北沢のラーメン

Posted by setagayaZINE