【朗報】小田急線の複々線化で梅ヶ丘~下北沢間のノロノロ運転がついに解消した

3月3日から小田急線は代々木上原~登戸間の複々線化工事が完了し、下北沢駅で開通式を行いました。

これまでは平日のラッシュ時に梅ヶ丘~下北沢間で毎日のように電車の詰まりが発生し、「小田急の時刻表はフィクション」と揶揄されるほど、遅延が日常茶飯事となっていました。

3月17日のダイヤ改正までは現行のダイヤで運行となりますが、複々線化によってラッシュ時の電車遅れは改善されたのか、あるいはそのままなのか。

世田谷民の主要移動ルートである小田急線のリアルな情報をまとめてみました。

3月3日、複々線化がついに実現!

使用開始がもうまもなくとなった新ホームの様子です。 小田急の複々線化工事も終焉へ…


#小田急 小田原線の複々線化工事。昨夜の最終電車後に梅ヶ丘駅で線路移設と架線切り替え工事が行われ、完成しました。


ついに本日3月3日、東北沢~世田谷代田の複々線が使用開始!…ということで、地下化から5年、半世紀にわたる小田急念願の複々線化完成を記念して、地下化直前の下北沢駅の写真です! 2路線のホームを繋ぐ通路が複雑に入り組んで、まるで世田谷の路地を再現したかのような駅でした。 #odakyu #小田急線


渋谷区はじめ世田谷区の代田地区・北沢地区の皆さん、小田急線複々線完成、誠におめでとう! 踏切時代→地下化→そして地下化による複々線が完成するまで約14年かかりました。 後、2週間、ダイヤ改正を実施されます。

 

3月6日、複々線化して初めての月曜日!通勤ラッシュには耐えきれたのか…?

小田急が12kmを複々線化するのに30年かかった話、駅の高架工事で何年かかってるんだという事例が身近にあるので色々ハードルあったんだろうなと


データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

土曜日より下北沢駅が新しくなった。地下1階ホームが各駅停車専用、地下2階ホームは優等列車専用に。今月17日のダイヤ改正で小田急がおよそ30年にわたって行ってきた、複々線事業も完成を迎える。様々な支援はあれど、ひとつの私企業がこれだけの事業をやること、そのこと自体称賛に値すると思う。


小田急、複々線開始したからか下北沢前で詰まらなくなった


小田急の複々線工事が完了したわけだが、大方の予想通り、渋滞するのが下北沢と代々木上原の二カ所から、代々木上原一カ所に減るだけであった。 つまり下北沢から渋谷に行く連中にはメリットが大きいが新宿、千代田線民にとっては大した違いがないということ。


方々で言われていたことだけど、小田急複々線区間延長により一番とばっちりを喰らうのは代々木上原駅。複々線化したのに増発はまだだから余裕のはずが、やはり代々木上原駅前でしばらく立ち往生。これ3/17以降が怖いな。


小田急ガンダムダイヤ通りに動いているのでいつもよりずっと空いている。はやくも複々線効果?


小田急電鉄の複々線運転が開始されましたが混雑具合は同じという謎。むしろ混んでる気がする。さすが小田急


小田急複々線、朝上りは代々木上原手前のみの渋滞になったのか。ダイヤ改正でそこがどう変わるかがたのしみなせだね。


小田急の複々線できて、混雑変わらないというのを見かけるが、ダイヤ変わってないから混雑は殆ど変わることはない。 いま変化あるとしたら、下北沢利用客が急行→各駅停車に変えるくらい。 大きく変化あるのは17日以降。


なんだよ小田急。おととい複々線完成して、ダイヤはまだそのままだからさぞかし余裕を持って定時運行できるんだろうなと思ってたら、普段通りの遅延じゃないか。これで再来週ダイヤ変わって電車増やしたら大変なことになりそう。


そして電車は遅れている。小田急線の名誉の為に言うと、遅れの原因は参宮橋〜代々木八幡での線路内立ち入り(複々線化の混乱ではない)


複々線後の小田急 下北沢手前の詰まりはだいたい解消されたけど代々木上原までが従来通り詰まって遅延発生 新ダイヤになってもここがボトルネックだよな


小田急線は複々線化されて世田谷代田から東北沢まで詰まることはなくなったけど、代々木上原駅前で詰まるな。ダイヤまだ変わってないからな…


複々線線路使っても電車の集中で小田急詰まるじゃねーか…


小田急の新しく開通した複々線区間、優等は下北沢駅手前の詰まりはなくなったようだけど、その渋滞が東北沢駅に移動しただけ。やはりダイヤ改正しないと本領発揮出来ないか。デスヨネー


データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

小田急線複々線始まって初のラッシュ、信じられないほどに定時性が向上してて驚いた


世田谷代田、いつもと逆の扉が開いた。そうか複々線化だ。小田急の進化押し寄せて来たな。


小田急線、下北沢駅が一昨日から複々線化して今まで素通りするだけだったB1ホームに各停が停まるようになり、使われていなかった施設が急に使われ人や電気が通っている様子に『RPGで眠った町が解放された時』のようなエモさを感じて朝からグッときている。


「小田急線複々線化,結局詰まりが下北沢手前から代々木上原手前に移動しただけでガッカリした」という意見が結構あるが,ダイヤは16日まで従前通りで先週までも上原手前で詰まってたはずなんで,かかる主張は錯覚に過ぎず.本領発揮するのはダイヤ改正を待たないと #小田急線


小田急線の複々線化が完了して、上り急行は下北沢まで速かった。そして、複々線が合流する代々木上原で当然のように信号待ち。

 

混雑への懸念とそもそも小田急はなぜ複々線化することになったのか

小田急の複々線化。混雑が緩和されると喜んでる人が多いですが、正気を疑いますね。「通勤ラッシュ」なるものが、莫大な投資を回収できるまで続くとの見通し自体に恐ろしさを覚えます。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180303/k10011350251000.html


「我々はこれからも電車に乗って職場に通うのだ」という沿線民ひいては社会の強い決意表明を見せられてるようで、2018年に及んでこのざまはキツい。


BIを実施して社会が流動化し、人口もある程度バラけて、残る仕事も可能な限りITを駆使して、たいていの移動は今のタクシーよりも格段に安い自動運転車がグルグルして、過密都市も少しは広々と住めるようになればいいなと考えてる者としては、「複々線化」はないわ。


@illmagawa 新宿や都内でなく、新百合ヶ丘や町田や厚木に会社作れよ。小田急グループの本社をこの辺りに移転すべき。それだけでも通勤緩和になるだろうに。


@liberalist_shun ほんとにそうで、この「小田急複々線化」という解は、「問題の根本を据え置いて表層だけごまかそうとしてますます複雑化し、コストが嵩むハメになる」日本社会の象徴ですよ。


@illmagawa 私は山手線の内側の法人税をバカ高くして、郊外に会社の本社を移転して置くべきだと考えています。小田急グループは、沿線への本社移転誘致活動を進めれば良いのです。大きな街を抱えているわけですから。


@liberalist_shun 鉄道会社がやれることと政府がやれることがありますからね。小田急は誘致活動をやればいいし、政府は(法人税もさることながら山手線の内側の過密問題を解消するなら)固定資産税を高くするのもいいと、私は思います。


(RTs)もともと地下鉄千代田線が喜多見から分岐する当初計画を、小田急自身が減収につながると分岐点を都心に近い代々木上原まで押し戻し、代わりに自社で複々線化事業を手掛けなくてはならなくなったその結果が、2018年完成ですからね。そんな手放しで喜べる話でないという見方はたしかにあります

「複々線化してもどうせ遅れるだろう・・・」

「ダイヤ改正してもどうせ毎日遅延だろう・・・」

すでに小田急沿線の世田谷民は完全に調教されているのではないでしょうかw

The following two tabs change content below.
世田谷のリアルなローカル情報をまとめたストリート系WebZINE(笑)です。世田谷区のハイパーローカルなカルチャーやムーブメントを伝えたいと思っています。

平日はWebメディア編集の会社員。DIY精神を感じる音楽と格闘技観戦、海外放浪が趣味です。

現在フォロワー0人ww
悲しいww

小田急線

Posted by setagayaZINE